ホスピピュア 妊娠中 授乳中

ホスピピュアは妊娠中や授乳中に使っても大丈夫なの?

ホスピピュアは全身に使える美白クリームですが、
乳首の黒ずみにお悩みの方に多く使われているようです。

 

独身の女性はもちろん赤ちゃんのいるママ達にも大人気です。

 

妊娠中や授乳中は、どうしても乳首が黒ずんでしまうので、
この時期に使いたいという方も少なくないでしょう。

 

ただ、いくら乳首の黒ずみが気になってもそんな大事な時期に、
ホスピピュアを乳首に塗ったら、赤ちゃんに影響がないのか、
心配される声があります。

 

 

 

さて、ホスピピュアは妊娠中や授乳中に塗っても、
大丈夫なのでしょうか?

 

まず、妊娠中ですが基本使っても大丈夫です。

 

ホスピピュアに配合されている成分は、肌に優しい天然成分なので、
妊娠中に使用しても問題ありません。

 

しかし、妊娠中に黒ずみをケアしても授乳中にまた黒ずんでしまうので、
この時期の使用より、より効果的な時期の使用が良いでしょう。

 

おすすめの時期は卒乳後です。

 

では、授乳中にホスピピュアは使えるのでしょうか?

 

授乳中は、乳房を赤ちゃんが直接口にするので使用するのは、
控えてください。

 

メーカーでは、ホスピピュアを塗った直後の乳房を、
赤ちゃんが口にするはおすすめできないと、注意されています。

 

また、授乳中は乳首に刺激が多くなる時期なので、
ホスピピュアの効果も出にくいようです。

 

という事で、ホスピピュアは妊娠中や授乳中より、
卒乳後の使用がおすすめです。

 

乳首の黒ずみは卒乳後にケアをしても解消されます。

 

なお、ホスピピュアは全身に使える美白クリームなので、
妊娠中・授乳中でも、乳首以外の部位、
顔や肘や膝などへの使用は深刻になる必要はありません。

 

妊娠中・授乳中に使用を控えたいのは特に乳首です。

ホスピピュアを卒乳後に使用した方の口コミ

ホスピピュアを使うのは、妊娠中や授乳中より、
卒乳後が良いというのが分かりました。

 

では、実際にホスピピュアを卒乳後に使用した方の、
口コミをご紹介します。

 

 

【ホスピピュアを卒乳後に使用した方の口コミ】

 

産後授乳後でビックリするほど黒ずみ、ほぼ黒になっていました。
しかもハリがなくなり、シワシワになってしまいショック。
でも、ホスピピュアを使ったら、少し潤いが戻って、
黒から茶色に変わってきました。
もっと早くホスピピュアを使いたかったです。
このまま使い続けたら、もっとぷるぷるのピンクに、
なるのかなと期待して使っています。

 

妊娠中から気になっていた乳首の黒ずみが、
産後にさらに黒くなってしまい、藁をもつかむ思いで、
ホスピピュアを使ってみました。
1本使い切る頃には、効果を実感できるほど変化したので、
理想の色になるまで使い続けてみます。

 

妊娠中から、乳輪が黒ずんできたのが凄く悩みでした。
ホスピピュアは、専業主婦には安くない買い物なので迷いましたが、
本当にコンプレックスになってしまっていたので購入を決めました。
脇やデリケートゾーンも気になってはいましたが、
とりあえず、乳輪だけに使用してみました。
3本使いましたが、効果は抜群です。
今では、乳輪の色が恥ずかしくない程度に薄くなりました。

 

 

ホスピピュアの公式サイトはこちら