ホスピピュア ホスピピュアvio

ホスピピュアとホスピピュアvio決定的な違いとは?

ホスピピュアとホスピピュアvioはどちらも、
湘南美容外科共同開発の医薬部外品、
黒ずみケアの為の美白クリームです。

 

では、ホスピピュアとホスピピュアvioの違いは、
いったい何なのでしょうか?

 

それは、専用部位が違うのです。

 

ホスピピュアは乳首専用に開発されましたが、
全身に使用できます。

 

ホスピピュアvioは、デリケートゾーン専用に開発され、
デリケートゾーンに特化した美白クリームです。

 

【ホスピピュアとホスピピュアvioの違い】

 

ホスピピュアは、乳首や全身の黒ずみにお悩みの方におすすめ
ホスピピュアvioは、デリケートゾーンの黒ずみにお悩みの方におすすめ

 

女性の黒ずみに悩み部位で、乳首とデリケートゾーンは、
上位に入っています。

 

また、脇や肘や膝の黒ずみに悩む方も、
少なくないようです。

 

デリケートゾーンより、乳首や脇や肘や膝の黒ずみに、
お悩みの方はホスピピュアがおすすめです。

 

特に、デリケートゾーンの黒ずみが一番の悩みという方は、
ホスピピュアvioがおすすめです。

 

ホスピピュアとホスピピュアvioはどちらも、
トラネキサム酸を有効成分とする医薬部外品です。

 

また、肌に負担をかけない無添加処方になっています。

 

ホスピピュアとホスピピュアvioどちらか、
迷っている方はケアしたい黒ずみの部位によって、
判断されると良いようです。

 

 

ホスピピュアの公式サイトはこちら

 

ホスピピュアVIOの公式サイトはこちら

ホスピピュアのラップパックってどうなの?

ホスピピュアの口コミで、ラップでパックすると、
効果的なのではという声があるようです。

 

ラップをすると密封され浸透力が高まるからと、
思われているようです。

 

 

しかし、ホスピピュアを塗った後にラップでパックするのは、
あまり良くないようです。

 

公式サイトでも、このような使用方法は推奨されていません。

 

また、蒸れやかぶれる恐れがあります。

 

ホスピピュアは、ラップパックしなくても、
普通の使用方法で充分効果を実感されている方が、
たくさんいらっしゃいます。

 

また、医薬部外品であるので正しい使い方、
メーカーが推奨している使い方で使用したいものです。

 

ホスピピュアの正しい使い方をご紹介します。

 

【ホスピピュアの正しい使い方】

 

1.朝晩1日2回、お風呂上がりやシャワー後に使ってください。

 

2.手の平にホスピピュアを2〜3プッシュほど出して伸ばします。

 

3.黒ずみの気になる箇所にマッサージするように塗りこみます。

 

ホスピピュアの浸透力を高めるにはラップをするのではなく、
お肌が清潔な状態で使用する事です。

 

なので、お風呂上がりやシャワー後の使用がおすすめです。

 

また、ただ塗るのではなくマッサージするように塗り込むと、
浸透力が高まるようです。

 

ホスピピュアはラップパックをしなくても、
効果的な医薬部外品美白クリームです。